--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-04-26(Sat)

本日の土

まだ臭いです。

う~ん・・・
明日はスコップで混ぜてみよう!

そしてまた様子を見てみよう!

↓ランキングに参加しています。応援お願いします。
ブログランキングにほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】

スポンサーサイト
2008-04-23(Wed)

土について

土作りの時に使用した土について簡単に説明したいと思います。

腐葉土

落ち葉を堆積し発酵したものです。
通気性、保水性、保肥力に優れ更に微生物の働きを活性化します。

赤玉土

大粒、中粒、小粒に分類されたものが売られています。
通気性、保水性に優れています。
火山灰土なのでリンサン分を吸着しやすいので肥料はリン酸を多く含んでいるものが必要です。

バーミキュライト

蛭石を高温処理し約10倍以上に膨張させたもので軽くて無菌です。
通気性、排水性、保肥力に優れています。

簡単ですが説明でした(^^)

↓ランキングに参加しています。応援お願いします。
ブログランキングにほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】


2008-04-23(Wed)

初の土作り

本日は仕事が早く終わった為プランターの土作りをしました。

まずプランターの底に底石を敷きその上に赤玉土(中粒)をいれます。

DSCF0694.jpg


次に赤玉土(小粒)を入れます。

DSCF0695.jpg


さらに消毒した去年使っていた土を入れます。
(消毒の仕方は後日書かせてもらいます。)

DSCF0696.jpg


そこに腐葉土を入れます。

腐葉土


さらにバーミキュライトを入れます。

DSCF0698.jpg


最後に発酵鶏糞をいれます。

DSCF0699.jpg


割合的には
赤玉土(中粒、小粒):2
バーミキュライト:1
腐葉土:3
消毒した土:3
発酵鶏糞:1
の割合でブレンドしました。

そこに土壌中和の為草木灰と肥料の油粕を追加しよ~く混ぜます。

DSCF0700.jpg


これで完了です。

最後に水をあげて

DSCF0701.jpg


ってものすごく水はけが悪い!
とりあえずバーミキュライトを追加して少しはマシになりました。

今回の反省点は
①赤玉土が少なすぎた。
②赤玉土の小粒はいらなかったかも。
③腐葉土、消毒した土の割合が多かった。
④有機石灰を混ぜてもよかったかもしれない。

次回は今回の反省点を生かして土作りをしたいと思います。

↓ランキングに参加しています。応援お願いします。
ブログランキングにほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】

2008-04-18(Fri)

忘れてた~

九条葱と下仁田葱を植えたプランターの土作りをした際に酸性を中和するのを忘れてました(^^;)

いつもなら草木灰を使用し中和するのですが今回は有機石灰なるものを使用し中和したいと思います。

DSCF0666.jpg


この有機石灰の特徴は

①散布後すぐに種をまいたり定植できます。

②粘土質土壌は通気性を良くし砂質土壌は保水性がよくなります。

③草木灰とは違い三大要素はほとんど無く
(ちなみに窒素:0.8、リン酸:0.8、カリ0.6です)
その代わりにカルシウムが豊富に含まれてます。

ですのでトマトやピーマンの尻腐れ症の予防にもいいと思います。

早速散布しました。

DSCF0665.jpg


本当は散布後土と混ぜ合わさないといけないのですがそこにはすでに葱たちがいるため

混ぜるのはやめました(^^;)

↓ランキングに参加しています。応援お願いします。
ブログランキングにほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】
2008-04-05(Sat)

土作り

デジカメの調子が悪く画像はありません。


2008年は土作りから始めたいと思います。
今まで土のリサイクルはせず化成肥料を与え続けていました。
が・・・色々な方のブログを見ると化成肥料は土の中にいる有効微生物を殺してしまい
土を痩せさせてしまうそうです。

そこで今年はNO化成肥料!NO農薬!を目指して野菜嫌いプランター菜園を開催します~
本当は去年使った土は殺菌とかをしなくてはいけないらしいですが今回は殺菌せず土作りをしたいと思います。
とりあえず土に栄養が無くなったため油粕追加~
それと土中に微生物が少なくなったため腐葉土追加~
で、土中の酸素含有量を増やす為(植物は根から酸素を取り入れるため)赤玉追加~
そして土中をアルカリ性にするため(酸性では育ちにくいらしいです)
草木灰も混ぜました!

ここまで手を入れた土は柔らかいんです!

もちろん追加する前にスコップでたがやかしました。

私の思ういい土は土の中に虫がいる!
(いい土にはミミズがいますから)

今回土の整備をして3日たちました。
整備する前は土を穿り返してもまったく虫はいませんでした。

でも、上記にあることをして3日・・・
今日はコガネムシ?カナブン?の幼虫がいました。

だんだんいい土になったきたみたいです。

↓ランキングに参加しています。応援お願いします。
ブログランキングにほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
里親募集
レシピカレンダー
developed by 遊ぶブログ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索
Google AdSense

リンク
ブログランキング
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ FC2ブログランキング ブログランキング
お勧め広告
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。